2013年4月7日日曜日

野草わくわく



最近なんとなく体がだるい、イライラしていませんか?

春先は新陳代謝が良くなり各臓器機能が活発になり
それに合わせて神経系統も動き出します。
臓器と神経の動きの連動がアンバランスが
イライラの原因と言われています。
春は、排泄の時期なので毒素が抜けるまでは、
体調を崩しやすい。

そんな、春を乗り切るためには、
古い脂肪や塩分などの毒素を
野草や野菜の葉緑素で、代謝しつつ
新しいたんぱく質やでんぷんを補う事で
バランスがとれイライラ解消になります。

よもぎもちや野草の胡麻和えふきや厚揚げくるみあえなど
春によき食事をする

畑ではまだよもぎは、採れませんが
今年は、雪解けも例年より3週間早いそうな
早く収穫できそうなのでとても楽しみです。

春には春の食事をめいいっぱい堪能し体調管理には、
気をつけましょう。

担当:平岡