2013年8月22日木曜日

無駄な草はない



野菜を作る為に草を刈る。

皆当たり前にただ刈るのではなく
小さな命に遠慮していただいていると言う事を思い野菜を育てる

雑草とは、私達の人間の為に犠牲になってくれている
虫も人間が美味しいと思う所は食べないと言う。

これが本来の自然と人との-/調和が出来ている。

この環境に感謝し日々
この事を忘れないようにしたい。

そして
伝えていく事がこの世の中大切だ。