2013年9月3日火曜日

野菜まるごとレシピ



9月に入りいのちの森水輪では、
少しずつ紅葉が始まりました。

これからごぼうの季節
ごぼうと言えば
「きんぴらごぼう」
きんぴらごぼうの一般的な作り方は、
泥を落とし皮を向いて水に浸しあくをぬく
そして油でいためごぼうを煮て味をつけをする。
ごぼうは、皮を向いたりする工程が一番大変

スーパーで買えば泥も皮も付いていないごぼうも売っているが
それでは本当のごぼうのうまみを味わう事が出来ない。


ごぼうは根野菜の中で植物繊維たっぷりの伝統野菜
体の毒だし効果や免疫力もUPする。
ごぼうを根菜として食べているのは
日本人と韓国ぐらいで
中国やヨーロッパなどでは
野草として用いられている。


ごぼうの皮はむかず、煮てみてください
ごぼうの皮が甘みに変身する
タイミングがある・
これでこそ本当のごぼうのうまみ
を食べる事が出来る
しかも皮を向く手間もなくなる。

これこそ一物全体
野菜を丸ごと頂くことである。