2013年10月17日木曜日

パン作り


 畑の小麦粉を使って
パン作りを実習生のSちゃんが担当で作ってます。

Sちゃんは、はじめはみそ汁もつげない
包丁も使えませんでした。
水輪に来て一年がたち
みんなの夕食作りやお菓子作りが出来るようになりました。
更にパン作りにも挑戦しています。

畑のもろこしを使ったもろこしパンや
チョコレートパンなどいろんな種類に挑戦しています。


パン作りの実習を通して
他者を思いやる心
創意工夫をいかにする事が出来るかを学んでいます。

そして、パン作りにやりがいを感じ
夢中になれている姿を見て美しいと感じました。
 
何か一つでも夢中になれるものが出来る事で
いろんな事にも一生懸命になれる

そんなSちゃんにみんなから感謝の気持ちを込めた言葉や
歌をプレゼントしました。

sちゃんは、今まで見た事がない笑顔でした。

そんな笑顔を見て皆幸せな気持ちになれました。
Sちゃんのお陰で今日はみんなが一つになれました。

担当平岡